acid daze are back

suck me disco

善意だけで出来た世界

https://www.instagram.com/p/BWUWipfl6Z1/

Instagram

また雨が降って来た。梅雨はいつまで続くのだろうか。ていうか、七月に梅雨って珍しくないかな?

ラースと、その彼女』という映画を観る。 

ラブドール」を実在の恋人として見做してしまうおかしな人(ライアン・ゴズリング)の妄想に町の人たちがつき合ってあげるという、それだけの話なのだけれど面白かった。ライアン・ゴズリングの演技が見事。眉ひとつ動かすだけでこちらの心を捉える。

テーマとなるのは、「病を抱えた人が他人の力で病を治すのではなく、自分自身で治して行く」ということとあとは「インナーチャイルドをどう大人に育てるか」ということなのだろうと思う。他には「現代人は多かれ少なかれ病んでいる」ということとか。なかなか面白かった。B級映画かと思っていたが感動はあった。善意だけで出来た世界、というのもたまには悪くない。